新・眼科診療アップデートセミナー2020 in Kyoto
プログラム
 2020年3月14日(土曜日) 14:20〜18:40
14:20〜14:25
開会のあいさつ
木下 茂 (京都府立医大 )








14:25〜14:45

マイボーム腺機能不全について
木下 茂 (京都府立医大 )
14:45〜15:10

眼表面の腫瘍性病変
外園 千恵(京都府立医大)




15:10〜15:25

Coffee Break





15:25〜15:50

OCTによる黄斑疾患の診断法
辻川 明孝 (京都大 )
15:50〜16:15

加齢黄斑変性への対処法
石龍 鉄樹 (福島県立医大 )
16:15〜16:40

網膜変性症への取り組み(臨眼特別講演ダイジェスト)
山本 修一(千葉大)




16:40〜16:55

Coffee Break





16:55〜17:20
緑内障性乳頭のOCT-angiography
杉山 和久 (金沢大 )
17:20〜17:45

緑内障診断基準(PPGを含めて)
山本 哲也 ( 岐阜大 )
17:45〜18:10

角膜上皮疾患への対処法
西田 幸二 (大阪大)
18:10〜18:35
これからの日本の医療政策
吉田 統彦(衆議院議員、愛知学院大学、愛知医科大学、名古屋大学、昭和大学、名古屋医療センター、名鉄病院)








18:35〜18:40
一日目のまとめ
木下 茂 (京都府立医大 )

(終了後、情報交換会)

 2020年3月15日(日曜日) 08:25〜13:00
08:25〜08:30
二日目のあいさつ
大橋 裕一 (愛媛大 )








08:30〜08:55

ドライアイとコンタクトレンズ
横井 則彦(京都府立医大 )
08:55〜09:20

閉塞隅角眼をどう診る!、どうする?〜PACS, PAC, PACG〜
大鳥 安正 (大阪医療センター )
09:20〜09:45
近視性黄斑変性への対処法
大野 京子 (東京医科歯科大 )




09:45〜10:00
Coffee Break





10:00〜10:25

円錐角膜の診断と治療
島ア 潤 (東京歯科大 )
10:25〜10:50

角膜形状解析と波面収差解析から分かること
前田 直之 ( 湖崎眼科 )
10:50〜11:15

静的視野の読み方
中野 匡 ( 東京慈恵会医大 )




11:15〜11:30
Coffee Break





11:30〜11:55

視神経炎の診断と治療法
中村 誠 (神戸大)
11:55〜12:20

Macula-Pit症候群

平形 明人 (杏林大 )
12:20〜12:45
サイトメガロウイルスによるぶどう膜炎
大黒 伸行 ( JCHO 大阪病院 )








12:45〜12:50 二日目のまとめと閉会のあいさつ
大橋 裕一 (愛媛大 )






※演題名は仮題です。演題名が確定しましたら、改めてお知らせいたします。


トップ | 開催にあたり | 実施概要 | お申込について